ホーム> マレク・ハムシーク

マレク・ハムシーク
Marek Hamšík

No Image

プロフィール

日本語名 マレク・ハムシーク
現地語表記 Marek Hamšík
出身地 バンスカ・ビストリツァ/Banská Bystrica-チェコスロヴァキア/Czechoslovakia
国籍 スロバキア
生年月日 (年齢) 1987/07/27 (32歳)
身長 / 体重 183cm / 79kg

MF

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
利き足右足

[PR]

コメント

スロバキア代表チームの核として活躍する完成度の高いミッドフィールダー。

ボールスキルの高さ、視野の広さ、展開力、得点力とオールラウンドな能力ハイレベルで兼備する。奇抜なヘアースタイルなど、かつてはファッションに凝って服を買い漁っていたが、改心し買い控えるようにした。

スロヴァン・ブラチスラヴァのユースでプレーしていたところ、イタリアのブレッシャの目に留まり、2004年からブレッシャ・プリマヴェーラで育成される。徐々に出場機会を得ると、06/07シーズンには完全にレギュラーに定着、40試合10ゴールの成績を残した。セリエBでのプレーだったがその才能は高く評価され、2007年2月のポーランド戦に招集されA代表デビューを飾った。

翌07/08シーズンにナポリへのステップアップを果たすと開幕から主力として活躍。37試合9ゴールを残し、2008年のオスカル・デル・カルチョ「若手サッカー選手賞」を外国人として初めて受賞した。その後もハムシークの勢いは留まる事を知らず、得点力に磨きをかけトレクアルティスタながらコンスタントに得点を重ね、2009年の「スロヴァキア年間最優秀選手賞」を受賞、2010年W杯出場など世界レベルでもその存在を知られるようになる。こうしてイタリア国内外のビッグクラブから注目されながらも、ナポリへの愛を示し残留。チームに残ってプレーを続けると10/11シーズン、カバーニ、ラベッシらと形成するトリデンテでセリエAに旋風を巻き起こし、ナポリ躍進の立役者となった。

ちなみに、「バッジョのようになりたい」と公言しているように、ロベルト・バッジョに憧れを抱いており、(既に彼は引退していたためにチームメイトにはなれなかったが)2004年にブレッシャへ加入した最大の理由もこの偉大な男の存在にあったと言われている。

所属履歴

シーズン 国 ディビジョン チーム名 リーグ プレーオフ 備考
出場 先発(途中) 得点 出場 先発(途中) 得点
2008/09 1 ナポリ 32 31(1) 9
2009/10 1 ナポリ 37 37(0) 12
2010/11 1 ナポリ 37 36(1) 11
2011/12 1 ナポリ 37 30(7) 9
2012/13 1 ナポリ 38 37(1) 11
2013/14 1 ナポリ 28 23(5) 7
2014/15 1 ナポリ 35 28(7) 7
2015/16 1 ナポリ 38 38(0) 6

動画

関連ニュース